審美治療で、美しい口元に。

審美歯科
  1. 埼玉審美矯正歯科センター
  2. 審美治療の種類

歯の形をキレイにしたい

歯の形をキレイにする治療は、歯の大きさや形、乱れた歯列を整えることで美しい口元を手に入れる方法です。
歯の表面にセラミックを貼り付ける方法や歯を削って被せものを被せる方法などがあります。

単に見た目をキレイにするだけの治療ではなく、隙間が無くなり、噛み合わせが良くなることによって、歯周病予防にもなります。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは、歯を薄く削り、削った部分にセラミックを付け爪のように貼り付けて見た目を向上させる治療法です。

比較的短期間で治療することができるためストレスが少なく、歯の表面を薄く削るだけですので、耐久性にも優れた自然な白い歯に仕上げることができます。
歯の形を整えることができるので、歯が欠けている方や歯の間に隙間がある方におすすめです。


オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

セラミックを使った歯全体を覆う被せ物のことです。
金属を使わないので金属アレルギーの方も安心して使用できます。

クラウンでは通常虫歯で大部分を削ってしまった歯の上に使用しますが、セラミッククラウンの場合だと、金属を使わないので審美性に優れていることから、虫歯でなくても歯をキレイにしたい方にもおすすめです。


ジルコニアクラウン

ジルコニアクラウン

人工ダイヤモンドとして、アクセサリー等で使用されるジルコニアで歯全体を覆う被せものです。
ジルコニア素材の色は白いので審美的に優れており、また生体親和性にも優れているので金属アレルギーの方にもご使用いただけます。

高い強度と粘り強さを特徴とし、金属に代わる最新素材として欧米をはじめ世界でも注目されています。


銀歯をなくしたい

銀歯をなくす治療は、虫歯等で削り、補てんした銀歯を目立たない詰めものに変える方法です。

笑った時に見える銀歯を白くしたいという方が近年、非常に増えています。また、メタルフリーの素材な為、金属アレルギーの方に非常に喜ばれています。

オールセラミックインレー

オールセラミックインレー

オールセラミックとは金属を全く使用していないで治す治療法です。
そのため金属アレルギーの方でも安心して治療することができます。

また金属を使用しないことにより実際の歯に近い透明感があり、 セラミックを使用することで変色も少ないので見た目もキレイに仕上がるので審美性にも優れています。


ハイブリッドセラミックインレー

ラミネートベニア

オールセラミックと同じく金属を使用していないメタルフリー治療の一つで、セラミックとプラスチックでできた詰めものです。

オールセラミックに比べて素材が柔らかいため、天然の歯を痛めにくいのが特徴です。これから白い歯を希望されている方で、できるだけ低コストに抑えたい方におすすめです。


ジルコニアインレー

ジルコニアインレー

人工ダイヤモンドとして、アクセサリー等で使用されるジルコニアで作られた詰めものです。
ジルコニア素材の色は白いので審美的に優れており、また生体親和性にも優れているので金属アレルギーの方にもご使用いただけます。

高い強度と粘り強さを特徴とし、金属に代わる最新素材として欧米をはじめ世界でも注目されています。


初診相談を無料で行っております
PAGE TOP